2013年09月30日

売れば売るほど承認率が下がっていく

月末ですね。

月末はアフィリエイトの売上げの承認・非承認を行う広告主が多い時期です。


私がアフィリエイトで売れてきた頃、高額報酬のエステ案件が売れて喜んでいました。

毎月、1〜2件くらいエステ案件が売れ、数ヶ月間は承認率100%でした。

現在は、月に50件以上もエステ案件が売れているのですが、承認率は50%を切っています。

よくよく分析してみると、売れば売るほど承認率が下がっていくのです。

某クレジットカード案件も同じです。

売れば売るほど承認率が下がる。

逆に、ある脱毛ワックスの案件は、売上げの翌日には100%承認してくれるところもあります。

ひどい案件(ジャ○パック)は承認率、ほぼ0%もあります。

特別報酬単価の案件も、承認率を下げられたものもあります。

お金を出している広告主の方が立場が強いのだと思いますが、なんか詐欺っぽい気がしてなりません。




posted by ひでぽん at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリ報酬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/376222008

この記事へのトラックバック