2013年10月08日

iOS7とキーワード

iPhoneのiOS7が出てから売上げが下がったサイトがあります。

iOSに搭載されているsafariでグーグル検索すると、iOS6の時はキーワードが推測で5〜6個くらい出てきましたが、iOS7になって3個しか表示されません。

スマホは、検索窓に入力するときはキーボードと違って、とっても入力が面倒くさいです。

私もそうですが、入力しようと思ったキーワードでなくても、似たようなキーワードが推測で表示されると、つい押してしまいます。

私の稼いでいたサイトは、推測で出てくる5番目くらいのキーワードでした。

それがiOS7で表示されないのだから訪問者が少なくなるのは想像に難しくありません。

1日に平均70人の訪問者が50人に減ってしまいました。

それどころかコンバージョンは、それ以上に減りました。

裏を返せば推測で出てくるキーワードベスト3位以内のキーワードを狙ってサイトを作り上位表示させれば、スマホの場合、訪問客をPC以上に取り込むことが出来るんでしょうね。

そう思って「これはチャンス」と、いろいろ推測で表示されるキーワードを見たんですが、競合が多いキーワードばかりです。

上位表示は難しそうですし、しっかりとコンテンツ入れないとグーグルの手動スパムにあいそう・・
posted by ひでぽん at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | キーワード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/376963773

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。